ミナミブログ!

南綾子です。小説書いてます。
<< 7月30日〜8月3日 | main | 8月13日〜8月17日 >>
8月6日〜8月10日
月曜日

チョリンチョリンパリン。パリンパリングリン。グリングリンチョリン。あついあついあつい。
あつい。
みなさん夏を満喫していらっしゃいますか。わたしは絶賛夏バテ中です。
あまりにあついので髪をばっさり切ったら少年みたいになってしまった。ああでも涼しい。今まで通っていた美容室で前回すごく嫌な目にあったので、別のところに変えてみた。そこは料金が他と比べて飛びぬけて安く、サービス的な面がちょっと心配だったのだが、なーんも問題なかった。しかも担当してくれた人がすごく声が小さくしゃべり下手で、美容師と世間話することがゴキブリと同じくらい嫌いなわたしとしては、彼女のぎこちなさが大変快適で(あ、技術はちゃんとしてるんだと思います)、人生で始めて、次からこの人を指名してみようかなあと思った。
帰りに久しぶりにモスバーガーに寄って、菜摘テリヤキチキンを食べる。食べはじめてすぐに、自分が食べたかったのはチキンではなくハンバーグだったことに気がついて後悔。ああ。隣のおばさんがモスライスバーガーきんぴらを食べていたのだが、食べながらぴょこぴょこときんぴらを横に飛ばしてきて不快だった。大人ならちゃんと食べろ。

火曜日

実際に取りかかるのは随分先になりそうな書き下ろし原稿の件で取材する。取材っつっても友人に話を聞くだけなのだが。ある特殊な恋愛を繰り返してしまう人の話を書く予定で、その友人はまさにありえないくらい特殊な恋愛を繰り返しており、懲りない女なのである。好きなものをなんでもおごってやると言って呼び出し、お好み焼きをたらふく食わせてから、ファミレスでパフェをつつきつつ、過去のいたーい失恋話をネホリハホリ聞きだしてやった。いやー友人はわたしの想像をはるかに超えるほどに、すごい女であった。予想していたよりもずっと興味深い話が聞けて、大変充実した取材であった。世の中にはいろいろな恋愛があるものですなあ。話を聞きながら、「あたしだったらね、男にそんなことされたら速攻で熱湯かけてやるよっ」と五回ぐらい叫んでしまった。
話を聞いている途中で、江ノ島花火大会の帰りらしい高校生くらいの六人組男子が隣のテーブルにやってきたのだが、どうやらナンパに失敗したらしく、「野郎だけで食っててもつまんねーな」なんて言いながらものすごい勢いでステーキやらハンバーグやらを食べ、風のごとく去っていた。あれから男子だけでカラオケとか行ったりしたのかなあ。青春。

水曜日

麻婆豆腐をちょっと作りすぎてしまったのだが、捨てるのはもったいないし、別の皿に入れてラップして冷蔵庫入れて明日温めなおして食べるのもなんかメンドクセと思い、だったら今日全部食べてしまえと思って、明らかに皿に盛りきらないのに無理矢理盛ったら、床やらテーブルやらなんやらにこぼれまくって余計メンドクサイことになった。ああ。床がべとべとしている。ゴキブリが寄ってきてしまう。ああ。
空心菜の炒め物を作ったが失敗した。最近料理で失敗することが多い。スランプだ。

木曜日

セミが鳴いておるなあ。今年になってはじめて自覚したのだが、わたしはセミの鳴き声が嫌いだ。大嫌いだ。なんか頭の中がわしゃわしゃしてすごくイライラする。ヒグラシ以外のセミは鳴かないで欲しい。
ダルビッシュのことについてなのである。
人の結婚についてとやかく言うのもアレだが、にしても交際三ヶ月で妊娠三ヶ月ってすごいね。しかもまだ二人とも二十歳だというし、余計なお世話であることおびただしいが、親御さんはさぞかし心配であろう。あ、妊娠三ヶ月だからといって三ヶ月前にセックスしたのだな、などと思うほど、わたしも無知じゃないですよ。でもまあ、ほぼそんなものだろうなー。ところでダルビッシュはまだ国籍をどちらかにするか選択していないようで、まあこれまでの報道によるとほぼ日本で決まりのようだが、もし万が一イランを選択したら確かあちらは一夫多妻制だから、つまりダルファンにはまだまだチャンスが残されている。みんな頑張って欲しい。

金曜日

妊娠三ヶ月でなく六週目だそうです。
六週目で発表なんて普通考えないよね。ということは、第三者からのリーク?まさか病院関係者?いやあ恐ろしい世の中ですわね。
目下鋭意取り組み中であったある用件がひとまず落ち着いたので(完成したわけではない)、今日は扇風機に当たりながらごろ寝しつつ江古田ちゃんを読むことにする。いいなあ江古田ちゃんは。
| minaming0610 | 日記 | 14:51 | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>