ミナミブログ!

南綾子です。小説書いてます。
<< 7月16日〜7月20日 | main | 7月30日〜8月3日 >>
7月23日〜7月27日
月曜日

夜勤中は結構自由な時間があるので(まあそんな時間があると思っているのはわたしだけかもしらんけどね)、いつも原稿やらゲラやらをたんまり持っていってやるようにしていているのだが、さあ今日は集中するぞとはりきっているときに限って仕事上のトラブルが起きて何もできなかったりして、今週はとくにトラブル頻発率が高く、予定していたことの半分も消化できなくてがっかりだ。それでもなくても最近は徹夜が体に辛く、夜勤二日目は気力ばかりが先走って体力が追いつかずに、勤務が始まって一時間ぐらいで眠ってしまったりする。眠るって言ってもそれはただのうたた寝とかそんな生ぬるいものでなく、本気印の熟睡だからね。目覚めたら口ん中カラッカラだからね。いつか、毎日夜に寝て朝起きる生活をするために、いろいろ頑張ろう。

火曜日

七月初旬に髪を切ったのだがもうすでに襟足がびろんびろん伸びてきて暑苦しい。わたしの髪の伸びるのがはやすぎるのか、それともそのとき切った美容師が下手なのか。エロい人は髪の伸びるのがはやいなどという俗説があるが、官能小説などを書いているからこんなことになるのだろうか。
夜勤明けの月曜にたっぷり寝て休んだはずなのにまだ眠い。眠くて仕方がなくて昼も夜も寝てしまう。
最近雑誌やらネットやらで、やたらと「アイスクリームというのは世の中でおもわれているよりも実はずっと太りにくいのだ」といった情報を目にするのだが本当ですか。太りにくいっていうのはどのくらいですか。従来のイメージと比べてどのくらい太りにくいのですか。半分ぐらいですか。どうなんですか。中途半端な情報でわたしのようなデブをだまそうとするのはやめてもらえますか。

水曜日

久しぶりにチヂミを作る。以前チヂミ作りに猛烈にハマって毎日のように作っていたのだが、結局飽きて作らなくなるまでの間に、お店で食べるような完璧な状態に焼き上げることが一度もできなかった。で、いつだったかすでにチヂミを作らなくなって数ヶ月した頃、「さんまのまんま」でユンソナがチヂミを作っているのを見たのだが、尋常でないほどの油を使用していた。わたしも結構多めに油をひいていたのだが、ユンソナは油をひく、というよりも注いでいた。で、今回、それを思い出してフライパンに油をひったひたに注いで作ってみた。なるほど旨い。外はぱりぱりの中がふんわり。しかし、一緒に食べた友人が具のタコ(本当は冷凍のシーフードミックスを使おうと思ったのだけど、いま産地的な問題がいろいろあるので、刺身用のタコを使ったのです)だけを箸でほじくり出して食べやがり、そのせいでくちゃくちゃなってしまったので一気に台無しになった。あああ。もう誰にもご飯を作りたくない。

木曜日

新宿ミロード内のとあるカフェにて打ち合わせ二件。なぜか二件とも私は冷たい紅茶を頼んでしまい、途中でおしっこに行きたくて行きたくて、でも編集者さんの話が面白くてトイレに行くタイミングがつかめず、最終的にちょっと漏らしそうになった。それにしても、二件とも、とても有意義なお話が聞けて大変充実した一日であったなあ。一件目の打ち合わせでは世界や日本のセレブ達のロボットぶりについて大いに盛り上った。だってヴィクトリアなんてもう人造人間なんだもの。二件目ではダメな男ばかりを選ぶ友人の話について盛り上がり、何だかいろいろなものが見えた気がした。ああ、とにかく頑張らないと。眠いからといって眠っている場合ではなくなってきた。
夜はしゃぶしゃぶ食べ放題屋へ行く。肉も野菜も食べ放題なのに、私はマロニーを五人前ぐらいおかわりしてしまった。なぜ。ああ。でもマロニー好きなんだよねえ。すき焼きとか寄せ鍋とかに入ってると、そればっかり食べちゃうもんね。

金曜日

とうとう「やりすぎコージー」のDVDを買ってしまった。やりすぎ格闘王決定戦ね。こういうわけのわからない買い物をしたときは、わたしの精神状態が極めて危険な状態にあるとみて間違いない。ああでも早く見たい。
ご自分のmixiの日記にこのブログのことを書いてくださったという方、どうもありがとう。いろいろ褒めてくださってこそばゆいです。が、ありがとうございます。

告知
明日発売の日刊ゲンダイ週末特別版にて、官能小説連載中でーす。何回目なんだろー。わからーん。
| minaming0610 | 日記 | 19:46 | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>